むーにーまん/健康オタク

ボディービル大会に出場後、食の素晴らしさに気づいたマッチョが語る食材の"チカラ"

水と健康

どーも。
むーにーまんです!!

今回は『 水と健康 』についてです。

水って大事なの!?と一度は思われた方いるんじゃないでしょうか??

先に結論言っちゃいます。
水は人間の身体に必要不可欠です!!

しかし、水の種類によっては身体に良いモノ、悪いモノがあります。

今回は「なぜ水が必要なのか?」「注意点」ご説明していきますので、最後までお付き合い下さい。まずは「なぜ水が必要なのか!?」についてご説明致します。

【理由】
①身体の約60%が水分でできている
②酸素を身体中に送る
③老廃物を排出する

次は水を摂る際の「注意点」をご説明致します。

【注意点】
① 1日に自分がどれくらいの水を飲む必要があるのか把握しましょう。
飲み過ぎ、飲まなすぎどちらも危険です。
ちなみに、むーにーまんは1日2.9L必要でした。

【計算式】
1日の必要水分量(ml)=体重(kg)×年齢別必要量(ml)

【年齢別必要量】
30歳未満・・・40ml
30~55歳・・・35ml
56歳以上・・・30ml

② 飲まなすぎは、「脳梗塞」「心筋梗塞」「脱水症状」「熱中症」を発症する危険性がある

③飲み過ぎは、「水中毒」を発症する危険性がある

水中毒・・・めまい、むくみ、頭痛、疲労

以上が水分を補給する理由と、その上での注意点でした。

このブログでは、◯◯◯と健康をテーマに情報発信をしています。
健康維持やダイエットにご興味のある方は、参考にしてみてください。

以上、むーにーまんでした!!