むーにーまん/健康オタク

ボディービル大会に出場後、食の素晴らしさに気づいたマッチョが語る食材の"チカラ"

基礎代謝と健康

どーも。 むーにーまんです!!

今回は『 基礎代謝と健康 』についてです。 基礎代謝って体育・保健の授業で聞いたけどなんだったっけ?と思われている方は意外と多いのではないでしょうか??

先に結論言っちゃいます。 基礎代謝と健康は切って離せない密接な関わりがあります。 
今回は『基礎代謝が下がる原因とは??』『基礎代謝が下がるとどうなる??』についてご説明していきます!! さっそくですが、まずは『基礎代謝はざ下がる原因とは??』についてご紹介致します。

そもそも基礎代謝とはなんぞや? と思われている方もいると思いますので、簡単にご説明させていただきます。

基礎代謝とは、生命活動を維持するために生体で自動的に行われている活動における必要最低限のエネルギーのことをいいます。もっと分かりやすく言うと、椅子に座ったまま呼吸してても消費されるカロリーです。

[およその基礎代謝量]※日本医師会参照 ●女性 18〜29歳・・・1110kcal 30〜49歳・・・1160kcal 50〜64歳・・・1110kcal

●男性 18〜29歳・・・1530kcal 30〜49歳・・・1530kcal 50〜64歳・・・ 1480kcal

基礎代謝が下がる原因】 ①加齢 加齢に伴って筋肉量は減少し、臓器の活動量も低下して全身の基礎代謝が下がってしまいます。

②不規則な生活 暴飲暴食や生活習慣の乱れ、ストレスが続くと自律神経が乱れて基礎代謝が徐々に低下します。

③過度な食事制限 極端なダイエットや偏った食事をすると、体に必要な栄養素が足りなくなって筋肉が減ってしまい基礎代謝が低下します。次は『基礎代謝が下がるとどうなる??』についてご紹介します。

基礎代謝が下がるとどうなる?】 基礎代謝が低いと、摂取した栄養素がエネルギーとして使われずに余るようになり、脂肪に変わって体に蓄積されていきます。その他下記のようなことが起こります。 ①冷え性 ②低血圧 ③低体温 ④疲れやすい ⑤肌荒れ ⑥便秘 など………以上が『基礎代謝が下がる原因』と『下がるとどうなるのか』についてでした。

このブログでは、◯◯◯と健康をテーマに情報発信をしています。 健康維持やダイエットにご興味のある方は、参考にしてみてください。

以上、むーにーまんでした!!